新型コロナウイルス感染症に対する弊社グループの対応について

2021年1月8日


 新型コロナウイルス感染症について、アマダグループでは政府や自治体等の指針、要請を踏まえた感染予防対策・感染拡大防止に取り組んでおります。
 このたび、1都3県を対象とする政府発表の緊急事態宣言を受け、アマダグループの対応についてお知らせいたします。

① 営業活動について
各営業所においては、通常通りの販売・サービス活動を行っております。感染防止対策を徹底しながら、お客さまのご意向やご要望に沿った対応を行ってまいります。

② 供給体制について
富士宮、土岐、福島をはじめとする国内の生産拠点については、通常通り稼働しております。金型やブレード工場、ならびに消耗品を供給するパーツセンターについては、お客さまに商品を滞りなくお届けできるよう、より一層の感染拡大防止策を講じてまいります。

③ 従業員への対応について
今回の緊急事態宣言の発令に伴い、対象地域においては最大限テレワークを活用します。出社勤務にあたっては時差出勤の活用とともに定時退社の徹底、および出張の自粛を含めて、社員への感染リスクを可能な限り抑えます。

 アマダグループは、お客さまへの商品・サービスの提供、継続に努力するとともに、グループ従業員およびその家族、ならびにお客さまの健康と安全を第一に考え、感染拡大防止に向けて適切な取り組みを実施してまいります。

  ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

アマダプレスシステムの製品・製品の修理/復旧、および企業活動についてのお問い合わせ窓口をご案内しております。