コイル材供給

プレス機に自動でコイル材を供給する装置を製造・販売しています。コイル状の鋼板を巻き出し、その巻き癖をとって平坦にした材料を定寸送りします。小型から大型まで、さまざまな加工シーンに対応しています。

特 長

ハイテン対応

自動車業界の進める環境・省エネルギー対策として、「強く」「薄く」「軽い」高張力鋼板(ハイテン)を採用する流れが加速しています。引っ張りや圧縮に強く変形しにくいといった特性を持つ高張力鋼板にも独自の技術で対応。多数の納入実績を誇ります。

大型コイル加工ライン

自動車業界が環境・省エネルギー対策として目指す軽量化、「薄く」「軽く」「強い」素材である高張力鋼板の加工技術やシステムが求められています。部品点数の削減を目的に部品の一体化による部品の大型化が進み、加工機械は高いレベルの精度と耐久性がますます重要となります。「ORII」ブランドの製品は独自のシステムで進化し続けるプレス加工現場の厳しい条件に対応しています。

品質管理体制

ISO9001認証取得をはじめ、品質管理に重きを置いています。調達時での受け入れ検査や組立時の工程内検査を実施。大型コイル加工ラインや特殊ラインでは、現場での部門横断的なチームを編成し、コミュニケーションを密にして情報共有。そしてそれを徹底して行う体制づくりを行っています。あたりまえの品質管理を、あたりまえにやりきることで、業界最高品質を守り続けています。

環境に配慮した製品づくり

最大50%もの省エネ効率を達成するエコリリース設計や、MFエコマシン(日本鍛圧機械工業会認定制度)などの環境配慮型製品開発の促進、リユースとなるレトロフィット事業を通して、地球環境に配慮した製品づくりを行っています。

柔軟なカスタマイズ対応

アマダプレスシステムは開発・製造・販売までをワンストップで行う「開発型技術集団」です。お客様の特殊なご要望には、担当営業のみならず、経験豊富な技術スタッフが、直接お客様のご要望を聞き、ニーズに合わせてさまざまなカスタマイズをご提案しています。

新技術:アナログループ制御

ラインスピードにシンクロする巻き出し速度で、安定した挙動を実現。アナログループ制御とは、アンコイラのループ制御をアナログ化して巻き出し速度をラインスピードと等しくする機能です。自動運転中に、アンコイラが停止することなく一定速度で回り続け、安定した挙動となるため、コイル材の保護・バラケ防止や部品寿命のアップに効果があります。

納入事例一覧

アマダプレスシステムの製品・製品の修理/復旧、および企業活動についてのお問い合わせ窓口をご案内しております。